TポイントからANAマイルに交換(レート0.5倍)

TポイントはANAマイルと相互交換することができます。

交換レート

ANAマイルからTポイントへ交換

年間20000マイルまで 10000ANAマイル→10000Tポイント(等価)
年間30000マイル以降 10000ANAマイル→5000Tポイント(0.5倍)

TポイントからANAマイルへ交換

500Tポイント→250ANAマイル(0.5倍)

効果的な使い方

ANAマイルからTポイントへは、10000ANAマイル単位での交換となります。等価ではあるものの、期限間近のマイルをTポイントなんぞに交換するのは得策ではありません。まだANAスカイコインに交換するほうがいいと思いますし、10000単位でしか交換できないので使い勝手がいまいちです。

一方、TポイントからANAマイルへの交換は、500Tポイント単位で交換できるので、0.5倍ではありますが非常に使い勝手のいいものになります。特に、特典航空券に交換する際に、マイルがもう少し足りないと言った場合、この交換は非常に有益です。

レート的には0.5倍とANAマイルへの交換率では特に素晴らしいわけではありませんが、注目すべきはANAマイルに交換するまでに2~3日程度しかかからないということです。レートが非常に良いことで有名なソラチカルートでは最長で2ヶ月近くかかってしまいますが、マイルが足らなくて急を要する場合などは、このTポイントを利用することで効率的に特典航空券に交換することができます。

Tポイント自体も多くのポイントサイトで1週間程度で交換することができます。

交換方法

TポイントからANAマイルへの交換方法です。

Tポイントのサイトにアクセスします。

[blogcard url=”https://tsite.jp/″]

次に、サイト上段の「提携先を探す」をクリックします。下の画像の矢印のところです。

 

つぎに「主な提携先」をクリックします。下の画像の矢印のところです。

主な提携先ページの上段部分の一番右の「交換できる」をクリックします。

すると、ANAの項目が出てきます。こちらをクリック。

ANAの紹介ページが出てきました。このANAのロゴの下の「TポイントからANAマイルに交換する」をクリック。

ここでようやく交換申請ページが出てきました。

交換するTポイントの数を500ポイント単位で入力し、ANAマイルを貯めたい口座のお客様番号を入力すればANAマイルに交換できます。

 

数多くのポイントサイトからTポイントに等価で交換できるので、ANAマイルを貯めるときにはぜひこのルートも活用してみてください。