その案件、本当に最高額ですか?

ANAマイル

ポイントサイトは様々な案件いわゆる広告でポイントやなんやかんやでマイルに交換している方が多いです。あるポイントサイトで高額案件を見つけた時、市場調査を行うとさらにポイントがかせげるかもしれません…

 

市場調査の方法

市場調査、他のポイントサイトと比較する方法は、他のポイントサイトの検索欄に同じような案件の名前を検索してチェックするだけです。

ポイントサイトによってポイントの価値が違いますから、それを考慮して計算する必要がありますね。

例えば、ハピタスでは1ポイント1円ですがポイントタウンなら1ポイント0.05円分の価値になります。これらを考慮して一番高額なポイントサイトを見つけましょう!!

 

 

 

 

 

 

そんなのやってられないです。そんなこと地道にやってる人は今日から改めてください。

市場調査できるサイトがあります。

[blogcard url=”http://dokotoku.xxv.jp/search/″]

このどこ得というサイトでは、様々なポイントサイトの最高額が比較できます。検索の仕方は簡単で、検索窓に検索したい単語を入力して検索するだけです。自動的に対応しているすべてのサイトの価格情報が出てきます。

さらに、各ポイントサイトの価値で検索できるので面倒な円換算する手間がなくなり直感的に比較できます。

ちなみに、設定をクリックすると、検索するポイントサイトの指定が可能なので、例えば、ANAマイルをソラチカルートで貯めたい場合、ソラチカルートが開通しているサイトに限定して検索することが可能です。

例えば、随筆現在高騰中の案件セブンカード・プラスを検索してみると、

このように最高額はモッピーなどではなくポイントインカムとちょびリッチだったということがわかりました。

ただし、この市場調査方法にも欠点があって、スマホ版の価格比較ができないサイトがあります。ドットマネーモールのスマホ版のクレディセゾン系の案件なんかは特にスマホ版とPC版で5000円分くらい違うことが結構あります。スマホ版は現状サイトを見て回るしか解決方法はなさそうです…

ツイッターやブログ村で高額案件といって紹介しているのが流れてくると思いますが、ぜひ市場調査も行って確実にポイントを貯めていきましょう。

 

 

コメント