到着時に利用できる、日本のアライバルラウンジ

ANAマイル

概要

ラウンジといえば、搭乗便出発前の利用を想像しますが、到着時にも利用できるラウンジがあります。特に長距離国際線に乗ってきた後に利用したいアライバルラウンジをご紹介します。

ラウンジサービス

通常のラウンジサービス

ラウンジサービスといえば、搭乗便の出発時間までにくつろいでもらうための上級会員・上位クラスに搭乗する方向けの待合室です。電車とは違い、乗るまでに手続きのために早く空港に到着する必要がある航空便では、少しでもその待機時間を快適に過ごしてもらうために主に航空会社や空港会社が設置しています。

このため、通常のラウンジは出発エリアに設置されて、利用できるのは搭乗便の出発前に限られます。

アライバルラウンジサービスとは

アライバルラウンジとは、その名の通り到着客向けのラウンジで主に国際線で到着した搭乗客にシャワーや軽食などのサービスを提供するものです。

長距離の国際線の場合、路線によっては午前中に海外を出発して昼頃に日本につくものもあり、シャワーでスッキリしてから帰路・次の目的地に向かいたいというニーズに合わせてラウンジサービスを行っています。

また、短距離の国際線や国内線であっても、空港から次の交通機関まで時間がある場合や、調べ物・ホテルの予約・お仕事など落ち着いた環境で行いたい場合、到着時にラウンジ利用できると非常にありがたいですね。日本の空港ではそういった需要も汲もうと到着時にも利用できるラウンジがあります。

日本のアライバルラウンジ

カードラウンジ

カードラウンジの多くは出発時だけでなく到着時も利用できます。

国内空港のラウンジのうち、ランドサイドつまり保安検査場より手前にあるラウンジの多くは到着時にも利用できるラウンジです。

成田空港のANAアライバルラウンジ

成田空港には、国際線のラウンジが利用できる搭乗客向けに到着時のラウンジサービスを提供しています。

利用できる人は、出発時に国際線のラウンジが使えた人とほとんど同じですが、ANAの運航便でANAの便名で搭乗した人のみ利用可能です。

成田空港のANAアライバルラウンジには、国際線到着時に便利なシャワーサービスのほか、日本食を含んだ軽食があります。大型荷物を収納できるクロークスペースも用意されています。

また、このラウンジは国内線の出発ラウンジも兼ねています。国内線に乗り継ぎの際も利用しやすいように国内線への乗り継ぎ導線上にあります。

成田 | ラウンジ [国際線] | Service & Info | ANA
【ANA公式サイト】成田。ラウンジ詳細 。ANAが提供する国際線の各種サービス情報はこちらから。旅の計画・準備はANAのホームページで。

なお、ビールサーバーは一番搾りでした。

国際線到着時ラウンジ代わりに使えるシャワーサービス

アライバルラウンジ以外にも、ラウンジの代わりとなる空港のシャワー施設を利用できるサービスを羽田・成田の両空港で実施しています。

羽田空港ANA「TIATシャワールーム」

羽田空港のTIATシャワールームが利用できます。条件は次のとおりです。

当日のANA運航の国際線かつANA便名で搭乗した人でかつ、次のいずれかの人

  • ビジネスクラス・ファーストクラスに搭乗した人
  • ダイヤモンド・プラチナ・SFC会員の人

ビジネスクラス以外は、同伴者一名まで入場可能です。

羽田 | ラウンジ [国際線] | Service & Info | ANA
【ANA公式サイト】羽田。ラウンジ詳細 。ANAが提供する国際線の各種サービス情報はこちらから。旅の計画・準備はANAのホームページで。

羽田空港JAL「TIATシャワールーム」

羽田空港のTIATシャワールームが利用できます。条件は次のとおりです。

当日のJAL運航の国際線かつJAL便名で搭乗した人でかつ、次のいずれかの人

  • ビジネスクラス・ファーストクラスに搭乗した人
  • JMBダイヤモンド・JMBサファイア・JGCプレミア・JGC会員の人

ビジネスクラス以外は、同伴者一名まで入場可能です。

東京国際空港〔羽田〕 ラウンジ(ラウンジサービス) - JAL国際線

成田空港JAL

期間限定ですが、成田空港の第2駐車場ビル地下1階にあるナインアワーズ(カプセルホテル施設)のシャワー施設を利用できます。

条件は次のとおりです。

当日のJAL運航の国際線かつJAL便名で搭乗した人でかつ、次のいずれかの人

  • ビジネスクラス・ファーストクラスに搭乗した人
  • JMBダイヤモンド・JMBサファイア・JGCプレミア・JGC会員の人

ビジネスクラス以外は、同伴者一名まで入場可能です。

JAL国際線 - シャワールーム 無料キャンペーン

到着時ラウンジをうまく利用して快適なフライトを!

このように日本でも到着ラウンジは意外と整備されてます。

シャワーを利用するだけでもだいぶ気分的にスッキリすると思いますので、関東圏の方もそれ以外で乗り継ぎのある方も次回のフライトで利用してみてはいかがでしょうか。

コメント